PRODUCTION 製作・特別企画

印刷・製本

主に西南学院が発行する各種印刷物・製本業務を請け負っています。小ロット(冊子・頁物で約500部まで)の印刷物は学内のSRプリンティングセンター(SRとは学校法人 西南学院と株式会社 リコーの頭文字)で印刷・製本しています。
より部数の多い中・大ロットの印刷物は協力印刷会社へ発注手配をして作業を進めています。弊社が一括して管理することにより、納期の短縮はもちろん、製作の効率化、専門的見地からの印刷コストの削減・提案を図っています。

印刷及び関連制作物一覧

  • (学院より)論集、要項、帳票、パンフレット、ポスター・チラシ、ハガキ、封筒、名刺等
  • 教員より教材・副教材、卒業論文集、スキャンデータ作成、各種製本、学術学会のチラシ・機関紙・プログラム等
  • 学生よりサークル紹介冊子、部誌、学祭パンフレット、 就活名刺等
  • その他ホームページ作成、クリアホルダー、不織布エコバッグ、Tシャツ、CD作成、封入発送作業等々、紙以外の媒体も取り扱っています。

翻訳・通訳

日英両言語でお読みの方はもうお察しかもしれませんが、翻訳というのはまるで錬金術のようなものです。まずは原文から大意を把握し、そこから文章を精錬し、最終的に原文に忠実でありながらニュアンスまで伝わる純度の高い翻訳文へと完成させていきます。

トリプル・ネイティブといった弊社の独自テクニックを開発しました。このテクニックとは、日本語と英語の両言語を母国語とするスタッフが翻訳プロセスを3段階に分けています。そうすることで、一般的に翻訳で失われがちな両言語の曖昧なニュアンスを活かすことができ、語学的にも適切な翻訳サービスを提供しています。

ランゲージ・サーキット

西南スタジオは、「学び」と「楽しさ」を結び付ける目的で立ち上げたプロジェクトです。学生同士や異文化間交流を通じて学生の皆さんに英語力をつけてもらうという、目標を掲げています。

「イングリッシュ・リーグ」と「サタデー・セッション」という2つのプログラムを、西南学院大学言語教育センターと共に主催しています。このプログラムでは学生の皆さんに、若者としてのアイディアや価値観を活かし、英語を効果的に身に付けられるゲームをしたり、日常生活に関するトピックについてディスカッションをしたりと、共にアクティビティに参加してもらいます。

隔週、ネイティブの方をゲストとして迎えたり、海外にいる現地の方にビデオ会話で参加してもらったりと、ネイティブの方との交流の機会も提供しています。ネイティブの方とディスカッションしたトピックを改めて話すことで、学生の皆さんは知識や理解を深めることができるでしょう。多くの方からのお力添えを頂き、また西南学院大学言語教育センターの協力により、このプロジェクトを企画・運営することができています。これからもオールイングリッシュの場を無料で提供し、学生の皆さんの英語学習のお役に立つことができれば幸いです。

このページのトップへ